モンスターカレンダー

« 2010年9月 »
123456789101112131415161718192021222324252627282930

千葉県船橋市:ふなばしアンデルセン公園で子供が大喜び!

| コメント(0) | トラックバック(0)

千葉県船橋市にある、ふなばしアンデルセン公園に行ってきました!

ふなばしアンデルセン公園は、ワンパク王国、メルヘンの丘、自然体験ゾーン、子ども美術館と大きく分けて4つのエリアに分かれている巨大なテーマパークです。

1日ではとても遊びきれないほどの広さで、子どもたちは大喜び!連れて行って良かった!


ふなばしアンデルセン公園

巨大な風車があったり、きれな花がたくさん植えられていたり、動物たちと触れ合えたり、とても幸せな気分になる公園です。

 

 ふなばしアンデルセン公園の「メルヘンの丘」は、たくさんの花と芸術的な噴水、広い芝生の中にある巨大な風車など、とてもメルヘンチックなエリア。

特に巨大風車は下から見上げてみるとその迫力は圧巻です。風車全体の高さが16.4m、1枚の羽の長さ約11.3mだそうです。

メルヘンの丘は、10月からはハロウィンの飾り付けがされるそうですよ。

上はコミュニティーセンターの写真です。

中にはお土産屋さんと写真の展示スペースがありました。

コミュニティーセンター内のお土産屋さんの脇には子どもがブロック遊びができるスペースがあり、ゆっくりとお土産を見ることができましたよ。

ふなばしアンデルセン公園は親にもやさしい施設でした。

 ワンパク王国エリアにある、動物ふれあい広場とポニーの広場に行ってみました。

上の娘は乗馬をするのは初めてではありませんが、何回乗っても大喜び!なんと1回100円です!すぐ近くのミニSLも100円ですよ。

これくらいリーズナブルな価格だと気兼ねなく乗せてあげられますよね。

 どうぶつふれあい広場では、いろいろな動物とふれあうことができます。

上の写真は柵の外側からやぎに草をあげているところですが、実際に柵の中に入ってふれあうことができますよ。

うさぎ・モルモット・やぎ・ひつじなど、たくさんの動物にふれあうことも知育・教育の一環になれば良いですし、なにより子どもたちの喜ぶ顔が日ごろの疲れを癒してくれます。

 

丸1日遊んでも、施設内の半分くらいしか堪能できていません。子どもたちは「まだ帰りたくない~!」とだだをこねましたが、車に乗せるとすぐに寝てしまいました。

1日走り回って、楽しかったんだろうな~。

また近いうちに連れて行くことになりそうです(笑)。

 


この記事を読んで当ブログが面白いと思ったら、ぜひRSSリーダーやはてブなどに登録していただいて、また遊びにきてくださいね!ツイッターでも、更新履歴を流してます。



シェア







「千葉県船橋市:ふなばしアンデルセン公園で子供が大喜び!」と同じテーマの最新記事

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.futakobu-papa.com/mt/mt-tb.cgi/96

コメントする

MT42BlogBetaInner

このブログ記事について

このページは、イクメン パパが2010年9月28日 23:52に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「らでぃっしゅぼーやの旬のネオマスカットを食べてみました!」です。

次のブログ記事は「らでぃっしゅぼーやの宅配サービス「パレット」で体の内側からキレイに!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

MovableType(MT)テンプレート 無料(フリー)

イクメン 自己紹介

イクメン パパ

イクメン パパの気分上々↑↑
運営者自己紹介

イクメン 関連用語

イクメン リンク集

レビューポータル「MONO-PORTAL」

にほんブログ村 子育てブログへ

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ

あわせて読みたい

スポンサードリンク