モンスターカレンダー

« 2010年8月 »
12345678910111213141516171819202122232425262728293031

ボリショイサーカス!犬・猫・ライオンにトラの競演に大興奮でした!

| コメント(0) | トラックバック(0)

先日、ボリショイサーカスを幕張メッセに見に行ってきました。

イヌ・ネコ・クマ・ライオン・トラなどの動物たちの芸と、人間によるサーカスのコラボで、子供たちは大興奮でしたよ。


ボリショイサーカス

動物好きな我が家の子供たち。以前から子供たちが喜ぶかなぁと思い、子供が大きくなったら見に行きたいと思っていました。今回、地元千葉県で見れるチャンスがありましたので、念願かなって見に行くことができました。 

上の写真はボリショイサーカスのバックヤードの風景を撮影したものです。ライオンの檻とラフな格好で歩くキャストの方々の姿を見ることができました。こういう風景はなかなか見れませんので得した気分です(笑)。

おとなしそうなライオンですが、キャストの方々が大きな生肉を持って行ったり来たりしている姿を見ると、やはり猛獣なんだろうなという感じがしました。

いよいよボリショイサーカスが開演し、大勢のキャストがステージに出てきました。MCが終わり全員舞台袖にはける中、一人の女性がステージに残りそのまま空中高く上がっていき、「オ~」と会場がざわめきます。

女性の空中での演技が終わると犬たちのサーカスの始まり!セントバーナードやプードルたちがステージを縦横無尽に走り回ります。「すご~い!」と子供たちは大喜び!

ボリショイサーカスは、サーカスだけでなく、女性が檻に入り、その檻に布をかぶせ、布を取るとライオンにかわるというマジック的な要素も含まれていましたよ。

続いて猫のサーカス。猫がポールを登り、かなり高いところまで上がっていき、少し躊躇してから一気に飛び降ります。「猫ってここまで芸ができるんだ」と驚きました。ちょっと躊躇していたのもかわいかったですよ。

MCがかたことの日本語で「15分の休憩で~す!」と言っていよいよ後半です。

休憩中は、クマと記念撮影もできるようです。予約が必要なのかもしれませんが...。

後半は見ごたえのある本格的なサーカスでスタートしました。巨大なシーソーを使ったアクロバティックな演技と、華麗なジャグリングの数々!動物が出てこない時間帯でも子供たちはステージに釘付けです。

その後、いよいよボリショイサーカスならではのライオンとトラのサーカスが始まりました。準備はかなり物々しい感じで、頑丈そうな檻でステージ全体を囲んでいきます。ステージを見下ろすような席だと檻が邪魔でかなり見えずらいかもしれません。いい席が取れるならステージとフラットの席を選んだほうがよく見えると思います。

そしてサーカスと言えば空中ブランコですよね。ボリショイサーカスでも空中ブランコがしっかりありました。そのダイナミックさに子供そっちのけで感動してしまいました。

そして最後はボリショイサーカス名物、クマのサーカスです。クマがなんと綱渡り!館内は写真・ビデオ撮影が禁止でしたので、写真を見せられないのが残念なほどです。

休憩15分を含んでたっぷり2時間の公演!ボリショイサーカスは大満足な内容でした!

ボリショイサーカスのチケット購入は → 特典付・割引などのおトクなチケット情報は「おトク!ぴあ」


この記事を読んで当ブログが面白いと思ったら、ぜひRSSリーダーやはてブなどに登録していただいて、また遊びにきてくださいね!ツイッターでも、更新履歴を流してます。



シェア







「ボリショイサーカス!犬・猫・ライオンにトラの競演に大興奮でした!」と同じテーマの最新記事

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.futakobu-papa.com/mt/mt-tb.cgi/75

コメントする

MT42BlogBetaInner

このブログ記事について

このページは、イクメン パパが2010年8月18日 00:36に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「選択洗浄シャンプー トリートメントいらずで、髪の毛1本1本を包み込むような感触です!」です。

次のブログ記事は「honono[ホノノ]LEDインテリアキャンドル!本物の火のようなゆらめきです!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

MovableType(MT)テンプレート 無料(フリー)

イクメン 自己紹介

イクメン パパ

イクメン パパの気分上々↑↑
運営者自己紹介

イクメン 関連用語

イクメン リンク集

レビューポータル「MONO-PORTAL」

にほんブログ村 子育てブログへ

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ

あわせて読みたい

スポンサードリンク